八王子の公園

八王子のおすすめ水の遊び場

有名な高尾山もあり、丘陵地帯に囲まれた緑豊かな街・八王子。今回は、八王子市内にある水の遊び場をご紹介します!

じゃぶじゃぶ池で遊んじゃおう!陵南公園

八王子水遊び場

住所:東京都八王子市長房町1369
電話番号:042-664-5808

八王子市内の公園の中でも、テニス場や野球場などの広大な運動グランドがあり、思わず「ひろーい!!」と言ってしまうほど大きな公園です。
公園の入り口には目を引く看板がお出迎え。川や池があるので、夏場は水遊びが心ゆくまで楽しめます!
公園の目玉は「じゃぶじゃぶ池」。その名のとおり、靴を履いたまま「じゃぶじゃぶ」と水遊びが楽しめます!
ちなみに、水遊びができるスポットは、ゴールデンウィークと夏休みの期間が開放日で、とくに人気がありますが、開放日以外に水遊びをしていても、おとがめはありません。
遊具は、子供たちの遊び用だけではなく、大人がちゃんと筋肉痛になるような最新の遊具がそろっています。休みの日には、子供たちと「じゃぶじゃぶ」したり、サバイバルゲームさながらに遊具で思いきり遊んじゃいましょう!!

八王子のおすすめ遊び場

赤ちゃんも遊べる小川!夕やけ小やけふれあいの里

住所:東京都八王子市上恩方町2030
電話番号:042-652-3072

「夕やけ小やけふれあいの里」は高尾山麓にある公園。自然の中で遊んで、泊れるレジャースポットになっています。ほかの施設と違い、入園料がかかりますが、4歳以下の幼児は無料、中学生以下は100円、高校生以上の大人200円と、丸一日遊ぶならば決して高くない料金です。
目玉スポットはずばり、赤ちゃんも水遊びが楽しめる綺麗な小川。よちよち歩きの赤ちゃんも、ママやパパと一緒なら水遊びが楽しめます。「じゃぶじゃぶ」池もあるので、流される心配もありません!
『夕やけ小やけふれあいの里』には牧場もあり、馬に乗ることも可能です。
池や川でずぶぬれになって遊んだ後は、公園内にある日帰り入浴施設のお風呂にはいって帰るのもよし!丸一日家族で楽しめるレジャースポットです!

湧水が作った池!六本杉公園

住所:東京都八王子市子安町2-22
電話番号:042-649-6356

緑豊かな八王子の中でも、とくに自然を感じられるのが六本杉公園。公園の中には湧き水で形成された池があり、この水は東京の名湧水57選に選ばれていますし、公園自体も八王子八十八景に指定されています。
池の周りにはアジサイが植えられており、6月は満開のアジサイの花が見どころです!
2013年~2014年に改修工事が行われ、池の周りや広場が整備され、より遊びやすくなりました。
池の周りのアジサイを眺めながら遊歩道を歩いていると、虫や植物にも出会えますよ。

八王子で雨でも安心室内レジャースポット

雨の日って困っちゃいますよね。動物園も遊園地も雨がざあざあ降っている中では、なかなか楽しめません。そこで、今回は雨の日でも安心して楽しめる室内レジャースポットをご紹介します!

八王子のおすすめ遊び場

三井アウトレットパーク 多摩南大沢

八王子雨でも遊べる

住所 東京都八王子市南大沢1-600
電話番号 042-670-5777

国内外の有名ブランドの商品がアウトレット価格で購入できる人気のショッピングスポットがこちら!
アウトレットパークは国内にいくつかありますが、『三井アウトレットパーク 多摩南大沢』は学生限定の学トクサービスやレディスTIME、レディスDAYといったスペシャルセールを開催しており、セール中であればアウトレット価格からさらに5~10%の割引をしてもらうことができます!
ファミリー層が多い多摩地域なので、キッズサービスにもぬかりはありません。ベビーカーの貸し出しサービスをはじめ、ひとやすみできる「キッズスペース」のほか、「赤ちゃん休憩室」(授乳室・おむつ交換台完備)も。お買い物好きな女性にぴったりなレジャー施設です!

子供が遊べる多摩地域レジャースポット

高尾山ケーブルカー

住所 東京都八王子市高尾町2205高尾登山電鉄 株式会社
電話番号 042-661-4151
子供の料金 片道240円 往復460円
小学生は、小児料金。中学生以上は、大人料金。
未就学児は、大人1名に付き1名無料。
大人の料金 片道480円 往復930円

高尾山の中腹まで行くことができるケーブルカー。
ふもとの清滝駅から中腹にある高尾山駅まで、271mを約6分で登るコースです。
最も急な部分は31度18分もあり、日本一の急こう配になっています……!!この急こう配に子供たちは大興奮!!
ちなみに、ベビーカーでも乗ることができるので、小さな子供連れのママも安心して利用することができます。きれいな景色を見ながらケーブルカーに乗り、ビアガーデンで飲んで帰る、なんて楽しそうですよね!

八王子市夢美術館

住所 東京都八王子市八日町8-1ビュータワー八王子2F
電話番号 042-621-6777
子供の料金 未就学児は無料
小学生以上は常設展100円、展覧会は有料(展覧会によって異なる、15名以上の団体割り引きあり)
毎週土曜日と5月5日は中学生以下無料
身体障害者手帳等をご提示の方、付き添いの方1名は無料
大人の料金 展覧会によって異なる

市民が気軽に芸術に触れることのできる「くらしの中の美術館」として2003年に開館した「八王子市夢美術館」。国内外の芸術作品を集めた特別展を年6回開催。また、日本の作家が手がけた作品を展示する常設展も行っています。その数、なんと900点!常設展だけでも十分に見ごたえがあります。
展覧会に合わせた講演会やワークショップなども多数開催されているので、スケジュールをあわせて行くと面白いものが見られるでしょう。
ちなみに、「飛び出す絵本展」を見に行った方は、今まで見たことのない絵本にお子さんが大喜びだったそうです。

子供が遊べる多摩地域レジャースポット

多摩地域といえば、緑も豊富で環境もよく、子育て世代にぴったりなエリアです。
今回は、そんな多摩地域でお子さんが力いっぱい体を動かせる遊び場や、頭を一生懸命働かせるおもしろ施設をご紹介します!
どろんこになって遊べる公園から、子供が大興奮の鉄道公園など、多摩地域のレジャースポットはここで決まりです!

八王子のおすすめ遊び場

プレーパークむさしの

多摩地域の公園

アクセス JR 武蔵境駅北口より徒歩9分 ムーバス 境・三鷹循環(7号路線) 18境冒険遊び場公園下車
住所 東京都武蔵野市境3-20
電話番号 0422-26-9317

お子さんの「やりたい!!」をモットーに泥んこになって楽しめる公園。ピラミッド型の遊具や、ツリーハウス、木登りできる木などもあり、子供が夢中になれちゃう遊具が満載です。池には、じょうろやバケツが用意されているので、泥んこになって遊ぶことができます。
しっかり体を動かせるので、子供は大満足。いまどき、なかなか泥遊びができる公園はないので、貴重な体験をさせてあげることができますよ!

青梅鉄道公園

アクセス 青梅駅徒歩約15分(途中、急坂あり)
住所 東京都青梅市勝沼2-155
電話番号 0428-22-4678
料金 子供料金……100円(小学生以上)
<団体20名以上50円>
(身体障がい者は無料)

大人料金……100円
<団体20名以上50円>
(身体障がい者および70歳以上は無料)

鉄道好きなお子さんなら、思わず「わーー!!」っと叫んじゃうかもしれません。この公園には日本初の鉄道「3号機関車」や、D51などの蒸気機関車、東海道新幹線の先頭車両、タンク式・テンダー式機関車などが展示されていてます。鉄道好きなお子さんから大人まで楽しめること間違いなし!!
室内にある電車のジオラマは実際に触って動かすこともできるので、お子さんはおおはしゃぎです。鉄道模型が動くところが見られて、乗ることもできる。まさに鉄道好きの夢の公園です!

ボーネルンド あそびのせかい セレオ八王子店

アクセス JR中央線 八王子駅下車すぐ
住所 東京都八王子市旭町1-1セレオ八王子北館6F
電話番号 042-686-3355

八王子市のショッピングモール「セレオ八王子」北館6階に、ボーネルンドの室内キッズパークはあります。ごっこが遊びが楽しめるゾーンから、体いっぱい動かせるゾーンまでいっぱいで、なにより子供の興味を引く色使いで気分が盛り上がります。赤ちゃん向けのスペースも用意されているので、小さな子供を何人も抱えるママでも安心。また、興味深い知育玩具も充実しているので、「こんなおもちゃいいかも!」と参考になります!

八王子で雨でも安心室内レジャースポット

八王子のおすすめ遊び場

「彼女と今度の休みにデートに行くことになったけど、どこに連れて行ったらいいか分からない……」
そんな人におすすめしたい八王子のおすすめの遊び場をご紹介します!

トランポリンパーク とらんぽりん八王子店

八王子おすすめ遊び場

住所:東京都八王子市松木9-1
電話番号:042-657-2524
子供料金:新規の場合は登録料¥200
滑り止め靴下\300(滑り止め靴下をご持参された方は購入いただかなくても大丈夫です)
ジャンプ時間により料金が異なります。
大人料金:ご新規の方は登録料¥200
滑り止め靴下\300(滑り止め靴下をご持参された方は購入いただかなくても大丈夫です)
ジャンプ時間により料金が異なります。

トランポリンというと、子供のもの、というイメージが強いのではないでしょうか。スポーツフェアなどに行っても、トランポリンの遊具は対象年齢が小学生以下のことが多く、「大人はトランポリンができないもの」と思っている人も多いと思います。
しかし、『トランポリンパーク』では、大人も心行くまでトランポリンを楽しむことが可能です!
スタッフが宙返りなど、さまざまな技を教えてくれますよ!

ディーボルダリング八王子

住所:東京都八王子市中町2-1グランド東京ビル新館1F ディーボルダリング
電話料金:042-649-8440
子供料金:初回入会料:500円
・平日
10:00~13:00:1,000円
10:00~18:00:1,300円
・土日祝日
1時間:1,000円
10:00~15:00:1,500円
大人料金:初回入会料:1,000円
・平日
10:00~13:00:1,200円
10:00~18:00:1,500円
10:00~23:00(フリータイム):1,700円

・土日祝日
1時間:1,500円
10:00~15:00:1,800円
15:00~21:00:1,800円
10:00~21:00(フリータイム):2,000円

お子様の付き添いのみ
500円

オリンピックのボルダリング競技に胸が熱くなった方も多いのではないでしょうか。このボルダリングジムなら、初心者向けの登り方をレクチャーしてもらえますし、初心者用のウォールもあるので安心です。手ぶらでも遊べるように貸し出しも行っています。
スポーツで汗を流しながら、「楽しかったね!」と笑いあえたら素敵ですよね!

八王子で雨でも安心室内レジャースポット

八王子祭りの歴史や特徴

東京都八王子市で行われるお祭りの一つ「八王子祭り」
八王子市の中でも最大のお祭りで、八王子市民だけでなく県外からも多くの人が訪れる人気のお祭りです。
八王子祭りはどのような歴史があるのか、特徴を踏まえて紹介していきます。

八王子祭りとはどのようなお祭りなの?

八王子祭りの歴史や特徴

八王子祭りは毎年8月に開催されているお祭りで、山車祭りとしても全国各地で知られています。

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、令和2年・令和3年度は会えなく中止となっていますが、それまでは長い歴史を紡ぎながら開催されてきました。

多賀神社の祭礼を「上の祭り」八幡八雲神社の祭礼を「下の祭り」として、多くの人に親しまれているお祭りです。

八王子祭りの歴史

八王子祭りの歴史は古く、1961年に富士森公園で行われた「市民祭」が始まりとされています。

今では国道20号線でもある甲州街道へと会場が移り、神輿・山車が練り歩きだけでなく居囃子や伝統芸能獅子舞なども行われるようになりました。

さらに八王子まつりの恒例イベントである「民踊流し」では、2016年に「最多人数で踊る盆踊り」としてギネス世界記録にも認定されています。

ここを見よ!八王子祭りの特徴

多くの人で賑わう夏の祭典「八王子祭り」ですが、初めて見るという人にはぜひチェックしていただきたい特徴が存在します。

それぞれの特徴について解説をしていきますので、足を運ぶ際の参考にしてください。

【八王子祭りの特徴】
・関東屈指の山車
・パフォーマンス
・屋台

関東屈指の山車

八王子祭りでは豪華絢爛な山車が多く登場し、多くの人を魅了します。

中でも一度は見ていただきたいのが八王子祭りの「ぶっつけ」です。

山車同士をぶつけるという意味ではなく、お互いの山車を寄せ合い、お囃子で競い合います。

相手のお囃子につられてしまった方が負けになりますが、あまり知識がなかったとしても見応えを感じるほどの対決です。

お祭りを盛り上げる民謡流しや八王子芸妓

八王子祭りでは山車が特に有名ですが、他にもお祭りを盛り上げる民謡流しや八王子芸妓なども見る・聞くことができます。

年によって出し物も変わりますが、氷の彫刻展や和太鼓の関東太鼓合戦なども行われるため、活気に満ちた雰囲気を楽しむことが可能です。

中でも民謡流しでは、浴衣を着た男女約4,000人が踊るため、その様子を見るだけでも楽しめます。

甲州街道に並ぶ屋台

八王子祭りでは屋台も約250店舗ほど甲州街道に並びます。

どの屋台も美味しいのはもちろんのこと、お店のバリエーションも豊富になるため、食べながら・飲みながら賑やかなお祭り気分を堪能できます。

屋台の出店時間はその年の状況によって変わりますが、基本的には12:00~21:00までです。

夏の季節は八王子祭りで盛り上がろう!

八王子祭りは関東の中でも大きなお祭りとして有名ですが、様々な催し物が開かれ、初めて見る人でも十分楽しむことができます。

お祭り気分を味わうことによって活力も湧きやすく、その場にいるだけでも日頃の疲れを癒せます。

まだ足を運んだことがない人はぜひ一度八王子祭りを見てみてください。

【八王子祭りの基本情報】

  • 期間 8月上旬から中旬
  • 主催 八王子まつり実行委員会
  • 連絡先 八王子市本町2-5 ベルハンドビル3階
  • 電話番号 042-686-0611
  • 来場者数 850,000人(2017年)
  • 公式URL https://www.hachiojimatsuri.jp/

八王子で人気のバーベキュースポット

八王子は東京の中でも豊かな自然に囲まれていることから有名で、非日常感を楽しみたいと考えている人から高い人気を誇っています。

夏になると多くの人が集まるバーベキュースポットが存在し、みんなで盛り上がりたいと考えている人にもおすすめの場所です。

八王子にはどのようなバーベキュースポットがあるのか、おすすめスポットを3か所厳選してご紹介していきます。

厳選!八王子の人気バーベキュースポット3選

八王子バーベキュースポット

バーベキュースポットを選ぶ場合は料金や時間・場所・設備をしっかりと把握した上で予約を行うようにしましょう。

八王子の中でも多くの人が利用しているおすすめバーベキュースポットになるため、ぜひチェックしてみてください。

【おすすめバーベキュースポット】
・片倉つどいの森公園
・夕やけ小やけふれあいの里
・スカイフロント wakuwaku

片倉つどいの森公園

片倉つどいの森公園は、富士山や高尾山などの山々を見ることができる点でも人気があります。

無料でバーベキューを楽しめるスポットとしても好評を博しており、トイレや自動販売機も完備されているため、家族連れや会社でのパーティーでも利用しやすいです。

ただし、無料のバーベキュースポットとなるため、食材や機材などは自分たちで用意することが必要になります。

住所 東京都八王子市片倉町3506番
電話番号 042-649-8300
料金 無料
利用可能時間 9:00~16:00 季節によって変動
公式URL https://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/109/p011932.html

夕やけ小やけふれあいの里

夕やけ小やけふれあいの里は、自然体験や宿泊施設が付いていることでも人気があるバーベキュースポットです。

バーベキュー施設ではテーブルやかまどが完備されている上に、調理器具の貸し出しも行っています。

4時間1,000円+200円の入場料金となっていますが、予約ができるため、早めに予定を組みたい場合にもおすすめです。

キャンプ場も併設されているため、キャンプを楽しみたい人にもイチ推しになります。

住所 東京都八王子市上恩方町2030
電話番号 042-652-3072
料金 1,200円
利用可能時間 9:30~15:00 季節によって変動
公式URL https://www.yuyakekoyake.jp/

スカイフロント wakuwaku

スカイフロント wakuwakuは屋上多目的レンタルスペースとして屋上が解放されています。

屋根が付いているため雨が降っている中でもバーベキューができるだけでなく、ケータリングやデリバリーも可能となっているため、手ぶらでバーベキューを行うことも可能です。

さらにカーテン付きでもあるため、プライベート空間を作りつつバーベキューを楽しみたいと考えている人におすすめします。

住所 東京都八王子市高倉町49-22
電話番号 050-3822-2111
料金 大人一人2,500円~
子ども一人1,500円
利用可能時間 9:00~21:00
公式URL https://waku-waku.co/

豊かな自然に囲まれながらバーベキューを楽しもう!

八王子にあるおすすめバーベキュースポットは、大自然を堪能できる場所や快適な空間で楽しめる場所があり、楽しめること間違いなしです。

人気のバーベキュースポットを利用する際には事前に予約ができるのか、設備がどのくらい揃っているのかなどを確認することで円滑なバーベキューを行うことができます。

季節によっても利用時間が変わるため、設備や予約と合わせて確認を行いましょう。

ぜひみなさんも八王子のバーベキュースポットで、楽しいバーベキューライフを過ごしてください。

八王子のおすすめドッグラン

ワンちゃんを室内で飼っていると、「外でおもいっきり遊ばせてやりたいなあ」と思うことも多いのではないでしょうか。散歩に連れて行くにしても、首輪はつけないといけませんし、ワンちゃんに思いっきり走らせてあげるのはなかなか難しいですよね。
そこで、今回は八王子にあるおすすめのドッグランをご紹介します!

無料で利用できるドッグラン! 深大寺動物霊園分園 やすらぎの森

八王子市ドッグラン

住所:〒197-0826 東京都あきる野市牛沼620−1
利用時間:午前9:00~午後4:30 (時間制限なし)
電話番号 042-815-2092(お問い合わせは午後3時以降から)

『深大寺動物霊園分園 やすらぎの森』は、八王子市とあきる野市のちょうど境目に位置しています(住所はあきるの市になります)。
八王子市民の間では有名な「サマーランド」から車で約3分。
動物霊園の中にドッグランがあります。まだお墓が立っていないところを利用して、ドッグランとして開放しているようです。
管理棟にある受付で、「ドッグランを使いたいです」と言えば、会員登録させてもらえます。
はじめて行く場合は、狂犬病の予防接種証明書やワクチン接種の証明書を持っていきましょう。
無事、利用証をもらうことができれば、ドッグランを利用できます。
ドッグランは広く、ワンちゃんが全速力で走ることもできますし、水飲みスペースもあります。
ほかの家のワンちゃんがいると、怯えてしまうワンちゃんのために、小さめのドッグランも3つ用意されていますよ!

貸し切りでも利用できるドッグラン! Smileysmile

住所:〒252-0226 神奈川県相模原市中央区陽光台1丁目3−6 2F
利用料:カフェスペースで食事をしたドッグラン会員……12~15時まで無料(時間無制限)
ドッグランのみの利用……1ワンちゃん30分500円(1ワンちゃん増えるごとにプラス200円)
ドッグランでドリンクを注文される場合……1ワンちゃん40分350円(1ワンちゃん増えるごとにプラス100円)
ドッグラン貸し切りプラン(会員)……平日30分1000円(土日祝日1200円)
平日60分1800円(土日祝日2000円)
平日90分2500円(土日祝日3000円)
ドッグプラン貸し切りプラン(非会員)……平日30分1500円(土日祝日1800円)
平日60分3000(土日祝日3600円)
平日90分4500円(土日祝日5400円)
平日120分5800円(土日祝日6900円)

貸し切りもできるのが、カフェスペース&ドッグラン「Smileysmile」。
通常、会員登録には、「犬鑑札」「狂犬病予防接種証明書」「混合ワクチン証明書」が必要ですが、貸し切りで使う場合は、会員登録しなくても大丈夫です!(会員登録には800円かかります)

八王子の運動ができるおすすめの公園

新宿駅から京王線特急に乗れば、35分で着く八王子。
八王子は都心からのアクセスも良いだけではなく、緑ゆたかな丘陵地帯に囲まれ、暮らしやすい街です。
そんな八王子には、のびのび過ごせる公園がいっぱい!
今回は八王子で体をいっぱい動かせる公園を3つご紹介します!

殿入中央公園

八王子運動できる公園

殿入中央公園は、高尾駅の南口からバスに乗っていくのがおすすめ。京王バス『館ヶ丘団地行き』に乗り、『穎明館高校前』で下車。車用の駐車場も10台分あるので、車で行くのもグッドです。
殿入中央公園の目玉は、長い長いローラースライダー!
丘の上から、斜面に沿ってするするする~~っと滑り降りていく作りになっています。お尻が痛くなりがちなローラースライダーですが、殿入中央公園には専用のマットも用意されているので安心です。
ローラースライダーのほかにも、ネット遊具や吊り橋、子供たちがキャーキャー言いながら楽しめる複合遊具もそろっているので、子供同士はもちろん、家族でも楽しむことができます。

秋葉台公園

秋葉台公園は、京王堀之内駅から徒歩10分ほどのところにある高台にあります。
公園の目玉は、高低差を活かした『ピラミッド滑り台』!その長さは15mもあるというから驚きです。
そのほか、ドラゴンスライダー、大型ブランコ、火の鳥のモニュメントなど、子供たちが喜ぶ運動遊具がいっぱい!
高台にある多目的広場には子供たちが集まり、いつもにぎやかです。近隣の小学生たちが描いた野鳥の絵が広場の壁一面に描かれており、公園の目玉のひとつになっています。
また、八王子の高台にあるので、公園の頂上から多摩丘陵の山並みがどこまでも見渡せますよ!

東浅川交通公園

高尾駅南口から、京王八王子駅行き「高尾警察署前」で下車して徒歩2分のところにあるのが、東浅川交通公園。
『交通』という言葉通り、この公園は自転車の練習にぴったりな施設です。
公園ではさまざまな大きさの自転車が無料貸し出ししてもらえるほか、公園内には実物そっくりのミニチュアの踏切や道路があり、交通ルールを楽しんで学べるようになっています。
第1・3良い曜日には、交通安全教室も開かれているので、家族で参加するのもよいでしょう。
また、公園には大きな滑り台と、汽車の形の滑り台もあります。
紅葉のシーズンには、風が吹くとパラパラパラ~っと葉っぱが降ってきて、子供たちは大喜び!落ちてくる葉っぱを捕まえたりするのも良い運動になりそうですね!

八王子スポーツパークとは?

八王子には、緑豊かな公園がたくさん!

天気の良い日は公園に出かけて、ウーンと体を動かしてみませんか?

とくにおすすめなのが、八王子の8つの公園――その名も八王子スポーツパークです!

 

八王子スポーツパークって?

八王子スポーツパークとは、久保山公園、大塚公園、殿入中央公園、別所公園、松木公園、大平公園、内裏谷戸公園、北野公園の8つの公園からなっています。

以下、それぞれの公園の特徴をご紹介したいと思います。

久保山公園

八王子駅北口から西東京バス「宇津木台行き」に乗り、宇津木台南で下車すると、そこから徒歩3分の場所にあります。
広い芝生広場があり、しっかりと整備されているので、小さなお子さんも安心して遊ぶことができます。
奥の階段を登りきると、そこには木の切り株に直接掘られたふくろうが……!このフクロウを眺めながら、ピクニックする家族も多いようです。

大塚公園

多摩都市モノレール「松が谷駅」から15分ほど歩いたところにある公園です。
園内にはテニスコートや運動広場、野球場のほか、屋外プールの施設もあり、スポーツを楽しむのにぴったり!休日には、さまざまなスポーツイベントや教室が開かれています。

殿入中央公園

殿入中央公園(といのりちゅうおうこうえん)は、高尾駅からバスで15ほどの場所にあります。
公園の目玉は全長105mのローラー滑り台!そのほか、ネット遊具や吊り橋などお子様がキャーキャー言いながら楽しめる遊具がそろっています。
芝生広場やテニスコートなどもあるので、大人だけでも十分に楽しめるでしょう。

別所公園

別所公園は京王相模原線「京王堀之内駅」下車徒歩10分のところにある公園です。
なだらかな斜面には美しい芝生が広がっています。風通しの良い高台にある公園で、春や秋などはとても過ごしやすいです。テニスコートは有料ですが、広場には鉄棒やアスレチックバーなどがあり、十分に楽しめるでしょう。

松木公園

松木公園は京王相模原線京王堀之内駅から京王バスに乗り、見附橋で下車します。
テニスコートが10面もあるので、とっても広々としています。テニスコートは有料施設ですが、利用料は2時間1,500円と良心的なので、近隣の学生がよく利用しているようです。

大平公園

大平公園は、南大沢駅から徒歩15分。たくさんの雑木林のなか、自然あふれる環境でウォーキングを楽しめます。秋には道端にたくさんのどんぐりが落ちるので、どんぐり拾いを楽しむのも良いですね!
公園の西側には、人工芝でできたテニスコートがあるほか、バーベキューを楽しめるエリアもあります。

内裏谷戸公園

京王相模原線南大沢駅から京王バス「南大沢団地循環」に乗り、内裏谷戸公園で下車します。
都立小山内裏公園のすぐそばにあり、公園内は木々に囲まれた自然の中にあります。芝生広場もあるので、ぽかぽか晴れた日には、ゆっくりと本を読むのもよさそうです。

北野公園

京王線北野駅から徒歩約10分のところにあります。
園内には鉄棒、ブランコ、犬のスプリング、丸太ベンチなどが置かれています。
軟式野球専門の市民球場があるので、少年たちが野球を楽しんでいます。
中央線の電車が走る姿がよく見えるので、鉄道マニアが写真を撮りに集まるスポットでもあります。